私たちは一人ひとりの子どものありのままの姿を大切にして、こころとからだがのびのび育つ場をつくりだします
小規模保育の利点を活かし、一人ひとりに目がとどく家庭的な環境のなかで、それぞれの生活のリズムに合わせて成長じっくりと見守る保育担当制をとります。毎日ののびのびとした遊びと生活を大切にし、それぞれの子どもの発達にあわせた保育をデザインします。
私たちは子どもたちが安心して快適な生活を過ごせるよう努め、信頼できる人々とのかかわりのなかで自立への意欲と思いやりを育てます
保育者・子ども同士のコミュニケーションを大切にし、子どもが自分から進んで身の回りのことに興味をもてるようにします。また子どもの健康・安全に最大限の注意をはらい、アレルギー対策・食の安全(無農薬野菜等)にもできる限り配慮します。
私たちは子どもたちに豊富な体験活動を提供し、元気に楽しく遊んで健康な身体を育てるとともに、身近な自然・環境への好奇心を伸ばします
屋外での散歩や野菜育てなど自然体験活動を積極的におこない、動植物や木・布のおもちゃなど「ほんもの」に触れることで、豊かな感性と知性を育てます。また十分に身体能力を発達できる運動の機会をつくり、けがや病気に気をつけて丈夫な体をつくります。
私たちは子どもたちの言葉との触れ合いや、音楽・造形の経験をつうじて、豊かな感性と知性をはぐくみ、自分の気持ちを表現する意欲をはぐくみます
子どもの自発性を育てる自由保育を中心にしながら、発達にあわせた音楽遊び・造形遊びの機会を積極的に提供します。特に乳児からたくさんの絵本に出会う機会を大切にし、読み聞かせなどを通じて言葉・物語への興味をもてるようにします。
私たちは保護者との協働をすすめ、相談支援・情報提供や交流の機会を提供し、共に子どもの育ちを支えていきます
日頃の子育てについての相談や、保護者同士のゆるやかな交流の場をつくり、保護者の皆さんと一緒に保育園をつくっていくスタンスですすめていきます。働く保護者の方の負担をできる限り軽くし、楽しく子育てできるよう工夫します。
私たちは地域の子育てに関心をもつ人々の連携をすすめ、子どもへのかかわりを通じた地域づくりを推進します
子どもたちが地域で育っていくために、地域行事にも積極的に参加し、情報公開に努めるとともに、地域の人々・ボランティアの力を活用する開かれた園を目指します。園児の保護者以外の子育て家庭の交流・相談にも積極的に応じます。
私たちは職員が安心して子どもに関わり続けるための、職員の給与・職場環境・福利厚生などの待遇改善に全力を尽くし、積極的な情報発信に取り組みます
スタッフは全員保育士資格・幼稚園教諭資格をもった経験ある職員で、保育専門家のアドバイスのもと、積極的な研修を通じて保育のプロとしてのスキルを日々高めていきます。また職員が笑顔で子どもとかかわれるように、安心できる職場環境・待遇を保証します。